2013年1月 3日 (木)

2013あめますダービーin島牧大会

久々の釣行!島牧村の2013あめますダービーin島牧大会に参加してきた。

1357177290850.jpg

18番の海岸には朝早くから大勢のアングラーが。
しかし反応がないので生コン裏に。

1357177291743.jpg

なんだか良さそうな雰囲気。

1357177292580.jpg

釣れちゃいました!
残念ながら登録サイズの50cmにちょっと届かず。
BBR1号と一緒に、楽しい釣行でした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年10月 8日 (月)

新潟シティーマラソン

10月7日新潟シティーマラソンに出走!

Image1

昨年に続き2回目の参加となる。

前回の完走タイムは4時間8分29秒。

今シーズンこそフルマラソンでの4時間切りを目指してチャレンジしているが、千歳JAL国際マラソンでだした4時間6分14秒が最高タイム。

出走前に実家の神社に4時間切りを祈願して、新潟市陸上競技場へ出発!

Image2

天候は曇り。気温は20℃!絶好のマラソン日和と思ったら、急に土砂降りの雨。

寒さに震えながらスタートの合図を待つ。

ドン!!

ようやくスタート。

4時間切りのためには1kmを5分40秒で走り続けなければならない。

ギリギリアウトになりたくないので、5分30秒〜10秒のペースを目指す。

柾谷小路から日本一長い河にかかる万代橋を渡る。

中学校の同級生の声援を受け、順調にペースを刻む。

時折、ゲリラ豪雨のような大雨を浴びながら、海岸沿いを走る。

いつもは25km過ぎから足が重くなり、35kmまでの間に、ガクッとペースが落ちる。

ところが今回は、ペースダウンしない。

逆にペースアップできそうなのだが、35kmまで我慢をしようときめて、我慢の走り。

海岸沿いは微妙なアップダウンがあり、じわじわとダメージが蓄積するコース。

登りでは無理せず、下りではピッチ走法で足になるべく負担をかけずに走る。

海岸沿いを終了し町中に入り、35kmを過ぎる。

ようやく全開で走れると、ピッチ走法からストライド走法に変え、ペースアップ!

???ペースが上がらない。それどころか、足に疲労が・・・・・・!

あわててピッチ走法に戻し、ペースを維持する。

40kmを過ぎた時点で、時計をみて、4時間切りを確信!

ゴールの陸上競技場が見えたところで、4時間ペースメーカーの方が

このペースなら、3時間59分台でゴールできますよ!

と叫んでいる。

余裕で4時間を切れると思っていたのが、ぎりぎりだとわかり、ここからペースアップ!!

陸上競技場のトラックで激走し、

ゴール!

Image3

念願の3時間台での完走ができた。

感激の涙が!!!!!

翌日、神様にお礼のお参りを!

Image4

次は、北海道ロードレースで、ハーフマラソンだ!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 3日 (月)

石狩サーモンマラソン

北海道マラソンから1週間、今日は石狩サーモンマラソン。2008年のタケダファミリーマラソン以来の久しぶりの10kmマラソン。タケダファミリーマラソンは49:08だったが、最近はスピード練習をしていなかったのでいちおう50分切りを目標に、4:50/kmペースぐらいで走ろうと計画してみた。

1346683289515.jpg
スタッフの方々の打合せ。
1346683315343.jpg
出発地点の石狩市役所。これからの激闘が予感されるゴール地点。

1346683380323.jpg
受付が開始され、静かに緊張感が高まる。
スタート地点までかるくウォーミングアップでジョグして行くと、もうすでに大勢が並んでいる。後ろの方に位置しスタートを待っていると、ゲストランナーの増田明美夫婦がランナーの激励にきてくれ、さらに後方に並ぶ。この姿勢には大いに好感を感じた。マラソン解説の印象そのままに爽やかな方だな〜と!

ドン
何時の間にかスタートの合図がなり、あわててランニングウォッチのスタートボタンを押す。前が詰まって進めない状態が続くが、とにかくシャカリキに走らないと50分切りは無理だろうとジグザグに進む。1km…2kmと他のランナーをぬきながらペースをあげる。これは、ひょっとしていい感じじゃないかなと思いながら8km地点まで進む。ここまで50分をなんとか切れるペースのようだ。あと2kmをペースアップして目標を達成するぞと思った瞬間に左膝に鋭い痛みが。北海道マラソンの疲れが残っているのかと心配し、思わずペースダウンをしてしまった。1kmほどユックリ走ったがその後痛みがなかったのでペースアップ。ゴール直前では猛ダッシュして何とか50分切り達成!

1346683387732.jpg
1秒目標に届かなかった。
悔しすぎるこの現実。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月26日 (日)

北海道マラソン

1345979509488.jpg
北海道マラソン走ってきました。
これはスタート地点の写真

1345979510708.jpg
そしてこれはゴール地点の写真

1345979513120.jpg
4:19:35
サブ4達成(4時間切り)は出来なかったけど、
北海道マラソンを最初に完走した時のベストタイムをようやく更新
北海道マラソンはやっぱり難しい!
自分としては十分満足!
次の新潟シティーマラソンは絶対サブ4達成!
オホーツク夏合宿ではカラフトマス1本+ワケアリの1本とさみしい釣果!
ワケアリは○○moriさんかBBR1号に聞いてね!
(身内限定)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月17日 (火)

6時間リレーマラソンin札幌ドーム

6時間リレーマラソンin札幌ドームに参加した。

1342534322828.jpg

普通のレースと違い華々しい雰囲気。近所のスポーツクラブのランナーズサークルのメンバーでエントリーした。去年は6時間耐久マラソンの部で,せわしなかったので今年は42.195kmのリレーマラソンにエントリーするという。自分は去年はふくらはぎの肉離れのために参加できなかったので初参加。札幌ドームをスタートし2kmの周回コースを10人以下で襷をつなぐ大会だ。皆んな去年は2kmを9分代で走っていたというので、何とかそのペースなら、チームに貢献できるなと思っていた。42.195kmの部は500チーム弱の参加なので100位以下位になれたらいいねと話していた。
第一走者はチームのエース。サロマ湖100kmマラソンを8時間代で完走する実力者。さすがに2・195kmを9:12で走る。作戦は最初に2周(4km)を走り、その後に1周(2km)を走るというもの。エースの第一走者は2周目を軽く8分代で走る。第二走者も何と8分代で。第三走者もを8分代で2周する。自分は実は第四走者。これは大変と必死になって走ったが残念ながら9分代だった。

1342534324161.jpg

しかし、この時点で予想もしていなかった30位以内に入っているではないか。これは、次に順番が来たら死ぬほど頑張って、皆んなの足を引っ張らないようにしないといけないと思い、気合いをいれまくる。何とか8:33で走り切り、かろうじて貢献できたかなとおもった。

1342534324859.jpg

最終的には23位と大健闘!
こんなに必死になって走ったのは生まれてはじめてかもしれないと思いながら、打ち上げを皆んなで楽しくやっちゃった。
北海道マラソンに向けての走り込み期間なのに、月曜日は祭日なのに全く走れなかった。二日酔いで走るといつも故障してしまうし…。
今月末は山西先生のマラソン教室で30km走。北海道マラソンに向けての練習だが、レースと同じ気持ちで望み、本番に対しての自信につなげたい。
8月はカラフトマスが待っている。楽しい夏合宿のための計画も練らなければ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«北海道森林スポーツフェスタ2012